高村薫さん・五條瑛さん・福井晴敏さん・古処誠二さん等の小説、海外の海洋小説、歴史、B'z、を糧に生きている人間の日常。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2005年06月24日 (金) | 編集 |
真夜中、勝手にビデオデッキの電源が点く んです!
2時~3時の丑三つ時。ウィーン、ガチャガチャ、ドスッ・・・。点いては消える。
おかげで熟睡出来ませんでした。
別に予約録画だったわけでもなく、翌日、同僚に相談すると、
「見えない誰かが電源スイッチを押してるんですよ★」とか
「最近リング見たんですけど」とか「肩に誰か乗ってますよ!」とか
言われてしまいました。すてきな職場です・・・。

通勤路にある、倒産して閉店してしまっていた書店が、
別の有力書店チェーンに買い取られて、再び本屋として生まれ変わります!
嬉しい!良かった!やったぜ!
「新規オープンにつき、従業員募集」の貼り紙を見た時は、転職を考えましたとも。
しかし、家に最も近い本屋では「手塚祭」というタイトルのアンソロを斜めに立てて、
いちばん目立つ場所に置いていたからなぁ・・・。本屋の行く末が気になります。
次は「不二祭」かな、いや「跡部祭」か、それともそれらはもう発行済みなのか?
(そういう問題じゃありません)
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
こんにちは^^
勝手に電源が、、、僕もありました。
インターフォンが鳴るんですよ、勝手に。
で気持ち悪いんで音がならないようにしたんですが、
(意味ないか^^)赤い発行ダイオードが光るんです。
すぐ、捨てました^^
理由は追求しない方がいいのでは。。。
2005/06/24(金) 11:32:42 | URL | TYDA #-[ 編集]
インターフォン!インターフォンは恐い・・・。
作動しなくなったことはありますが、まだそのほうがマシでしょうか。
理由は追求しないことにします(笑)
2005/06/25(土) 09:55:55 | URL | みなわ(管理人) #eWQc6sqc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。