高村薫さん・五條瑛さん・福井晴敏さん・古処誠二さん等の小説、海外の海洋小説、歴史、B'z、を糧に生きている人間の日常。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


社のホームページ制作
2005年07月26日 (火) | 編集 |
社のホームページを制作するための会議があり、10時過ぎまで残業。
会議には、社の専属デザイナーさん&ウェブ制作会社の方&社員が出席したのですが、
それぞれの立場から意見の食い違いがあり、そのすりあわせが大変そうです。
デザイナーさんは、高級ブランドみたいな、かっこいいクールなイメージを漠然と持っているし、
ウェブ制作会社の方は、年配層にも使える操作性の良さを考慮し、読みやすさと安心感を出そうとしている。
社員は、技術面で口出しは出来ないのだけど、コストの面でどこを削るかに頭を悩ませています。

最新のテクニックを駆使した、かっこいいホームページ(ウェブ雑誌で紹介されるような)は、
それは勿論いいのだけれど、「ついて来れる者だけついて来い」というような、
どこをクリックしていいか分からないクールさは、うちの会社のイメージとしてはマイナス。
それに、デザインが優れているだけのページって、1回見たら終わりですよね~。
わたしはあんまりメーカーのページを見ないせいかも知れませんが、
それでも見ているメーカーというのは、内容が第一で、
「かっこいい」デザインよりも、「見やすい」デザインのほうが、有難い。

普段、出入りの業者さんとも話したりしないので、
外部の方との初会議は、知的な刺激になるし楽しかったです。
それにしても、いつホームページ出来るんだろうなぁ、うちの会社・・・。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。