高村薫さん・五條瑛さん・福井晴敏さん・古処誠二さん等の小説、海外の海洋小説、歴史、B'z、を糧に生きている人間の日常。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日も寒かった・・・
2005年08月05日 (金) | 編集 |
職場は冷房が効き過ぎていて、わたしにとっては真冬のようです。
手がかじかんで動きません。凍傷の一歩手前です。ここはチョモランマか?
いや 北岳山頂 です!(タカムラー魂は寒くても消えたりしません

同僚の手を握ると温かかったです・・・
そう言えば、祖母が死んだ時に衝撃を受けたんですよね。
死んだ祖母の手を握ってみて。

死人より、わたしの手のほうが冷たいよ

いやまぁ亡くなられた直後であれば、余熱があったりするそうなんですが
そんな、すぐでもなかったよなぁ・・・・・・。

いい人ですよ同僚も後輩も。手を温めてくれたんですよ。
(冷たいの気持ちいいですねって言われたけど・・・アイスノン代わりですか・・・)
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。