高村薫さん・五條瑛さん・福井晴敏さん・古処誠二さん等の小説、海外の海洋小説、歴史、B'z、を糧に生きている人間の日常。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


のんびり。
2005年08月07日 (日) | 編集 |
珍しく日曜日の休みで、のんびりしました。
休日は街が混むので、家か、近所の本屋やカフェや図書館などで過ごします。

部屋の室温は36℃
しかし冷房を入れると寒いので(設定温度28℃なのに・・・)、
扇風機だけで過ごしました。

ご近所さんの、玄関前に置いてある鳥カゴが気になります。
軒下なので直射日光は当たらないけど、
コンクリートの地面から近い鳥カゴは、そうとう暑くなるはず。
入っている鳥(インコ)は、出来るだけ太陽から遠ざかろうと、
隅の隅に避難して、いかにも暑そうに、ぐったりしている。
道端で転がって起きあがれない虫は、拾い上げて草むらに放したりするんですが、
よそ様のペットの飼い方に口を出すわけにもいかず、これは困りますよね。
毎朝ぐったりしている鳥を見るのはつらいですよ・・・。


先日うっかりRPGのゲームを買ってしまって、それに時間を費やしてます。
セガの「シャイニング・フォース ネオ」。
絵柄やストーリーは、あんまり好みじゃないなぁ~と思いながらも、
レベル上げとアイテム集めが好きで、バトルを延々と。
バトルは常に混戦なのに、画面が切り替わらず、
ダメージを受けたのか与えたのかすら、分かりにくい。
しかも、自分が操作していないキャラの負傷で
ゲームオーバーになってしまうのは、納得がいかないぞ!(笑)

ケンタウロスが出てくるので、ハリー・ポッターを思い出しました。
ゲームは一度もやったことがないんですが、アズカバンのはやろうかなあ。
不死鳥の騎士団のはやる!
シリウスとリーマスのパーティ が組めたりしたら、
それこそ不休不眠でやってるだろうなぁ。
召喚獣は鹿ですか!ていうか召喚しなくても、ついて歩いてそう・・・。
スネイプは、特製ポーションを作って、暴利を貪ってそうです。
4巻の映画も始まってないけど、5巻の映画化が楽しみでなりません。
むしろ4巻を飛ばしてもいいから!
もしくは外伝で、1970年代のホグワーツを!!

来月発売の「ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン」は
ゲームだと思っていたんですが、違うんですね。
初めてFFシリーズをプレイしたのがⅦだったので、思い入れは強いんですが、
ストーリー覚えてない・・・。
主人公のクラウドが、バトルに勝った時の音楽(着メロにしてました)と、
剣を、背負った鞘におさめるポーズ(かっこいい!)しか覚えてない・・・。

ゲームといえば、大航海時代がやってみたいです。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。