高村薫さん・五條瑛さん・福井晴敏さん・古処誠二さん等の小説、海外の海洋小説、歴史、B'z、を糧に生きている人間の日常。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


世界の艦船 亡国のイージス
2005年08月15日 (月) | 編集 |
映画、まだ見てないんです!早く見に行きたい~~~!

「世界の艦船 亡国のイージス」
世界の艦船 亡国のイージス パッケージ

左が渥美バージョン、右が仙石バージョンのパッケージ。

渥美ver.
“はるしお”、“はやしお”、“せとしお”、“たけしお”
“おやしお型”、“なおしま”、“とよしま”、“うくしま”
“SH-60J(20005年)”、“SH-60J(1991年)”、“P-3C”
・・・<11種類+シークレット2種=全13種>

仙石ver.
“いそかぜ”の艦首部・機関部・艦尾部、
“きりしま”の艦首部と艦尾部(機関部は共通)
・・・<5種類+シークレット1種=全6種>

世界の艦船 亡国のイージス いそかぜ艦首部

 ↑いそかぜ艦首部。
  細かいパーツを組み立てなきゃいけないんですが、苦手で・・・。
  なんと、肝心の127mm単装速射砲の砲身が折れてしまってます。
  もうダメだよ!!!威圧感まるでナシ。

スケールは、SH-60Jのみ144分の1、それ以外は700分の1です。
SH-60Jと、P-3Cは、共に対潜哨戒機
SH-60Jが回転翼機(ヘリコプター)で、P-3Cは固定翼機。
以前、体験航海をしました。
艦の側面をなめるように低空飛行をしたSH-60Jが、印象に残っています。
愛称がシーホークだそうで、なるほど愛称が付く理由が分かります(笑)
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
うわー、出たんですねー!
でもそれぞれそんなに種類あるんですか…(笑)
うちには「精密フィギュアセット」なるものがさきほど届きました!昨日留守にしていたので、不在通知に一晩やきもきして過ごしましたよー(笑)短編をいざ目の前にすると、嬉しすぎて楽しみすぎて、ページを開けません。うむむ。
2005/08/15(月) 14:54:15 | URL | 月美 #-[ 編集]
うわあいいなぁ、私も買っておくんだったなぁ・・・
組み立て式のは、ちょっとムリですよ私には~
ピンセットとか、接着剤とか、ヤスリとか、買っておかないとダメですね。
でもそんなの買ったらハマってしまいそうで恐い(笑)
短編って、「いそかぜ」がフラムのためにドックに入っている時の話でしたっけ?
仙石が何日も泊まり込みをしていたっていう・・・
2005/08/17(水) 01:02:10 | URL | みなわ #eWQc6sqc[ 編集]
期待以上でしたよー!短編と言っても80p超。ネタバレしないよう目次をお伝えすると、「三、仙石/二、宮津/一、如月/0」でした。目次だけでお腹いっぱいでした。
時期設定は仰るとおり、「いそかぜ」がフラムのためにドックに入っている時の話、です(専門用語が危ういのでコピペで失礼しましたです)。
ドックってなんのことなんでしょうか、みなわさん…。「乾ドック」って、つい「いぬい」と読んでしまってつい逆光眼鏡中学生を思いだしてしまうんですが。
フィギュアを見ても、解ったのは内火艇くらいで…ターターって…どれ……。
2005/08/18(木) 20:54:06 | URL | 月美 #-[ 編集]
一緒にイージス艦見学に行きましょう!(笑)
「乾ドック」は乾犬?そういう設定?って私も思っ・・・いやいやいや!ダメですよ乗せちゃ!
「乾ドック」とは、海から陸へ掘り込んだ掘割で、船を入れたあと水門を締めて排水し、船の修理作業をするもの。船の建造にも使用されます。
「湿ドック」もありますよ。こちらは、陸地を掘削して水を引き入れ、水門を設けて仕切り、潮の干満や風波などに影響されずに貨客の積み卸しなどができるようにしたドックだそうです。
決して、「乾ドッグ」と「海堂ドッグ」じゃないので!(笑)まぁ海堂はキャットかもね・・・。
ところで、また呉に行く予定ですよわたし。
早く市ヶ谷に行きたいなぁ~~~
2005/08/18(木) 22:32:22 | URL | みなわ #eWQc6sqc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。