高村薫さん・五條瑛さん・福井晴敏さん・古処誠二さん等の小説、海外の海洋小説、歴史、B'z、を糧に生きている人間の日常。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


映画★「ネバーランド」
2005年08月22日 (月) | 編集 |
映画★「ネバーランド

1904年12月27日、ロンドンで「ピーター・パン」が初上演されました。
その脚本を書いた、劇作家のジェームズ・バリを主人公に、ピーター・パンが
生まれるきっかけとなった出来事を描く、物語です。

これは凄い!

父親を亡くし、かたくなに心を閉ざす少年・ピーターと、
少年の心を持ち続ける大人・ジェームズとの、ぎこちないふれ合い。
どちらもが、お互いを必要とする関係。
ピーターの兄も、まだ幼いながら、母親を助けようと必死の強さを見せる。
そんな姿に、それこそが“大人”なんだと、瞠目する主人公のジェームズ。

空想的なシーンを取り入れながら、
それが少年達とジェームズの世界を、よく表現している。
ジェームズが妻との間に抱える問題も、その辺りにある。

ピーター少年は「大人の嘘はもういらない」とのたまい、
あなたはくだらない作り話をして、現実をごまかすだけ」と、ジェームズに痛恨の一撃。
どんな慰めを言っても、かけがえのない身内を失った現実は、変えられない。
悲嘆に暮れる少年の心に、大人の“嘘も方便”は身勝手で、裏切りにも思える。
少年の受けた傷がどれほど深いか、それを思い知らされます。

ジェームズが優しくて面白いからって、そんなに容易に、心を開くわけじゃないんです。
そこがいいなと思います。

劇作家ジェームズと、興行主チャールズとの関係もいい。
駄作で大金を失う羽目に陥っても、基本的にはジェームズの才能を認めていて
愚痴るわけでも、見捨てるわけでもなく、全面的に彼をバックアップをしてくれる。
(どうせならシリウス・ブラックという名前にしてくれれば・・・!)

主人公のジェームズを演じるのは、ジョニー・デップ
作家らしい、線の細い神経質そうな男性を見事に演じきっていました。
最近の「パイレーツ・オブ・カリビアン」や「レジェンド・オブ・メキシコ デスペラード」からは
想像も出来ないタイプなんですが。
むしろ、パイレーツ~で、アカデミー賞のレッド・カーペットを歩いていた時の
ジャック・スパローらしからぬ緊張しきった表情に、似ているというか。

かなりアクの強い個性を持っているのに、全然違う役を完璧にこなすジョニー!
すごい!これぞ役者!
(劇中劇で、海賊のフック船長を演じているけれど、ジャック・スパローとは似てないし)

ジェームズの友人に、アーサー・コナン・ドイル卿。イアン・ハートが演じています。
(イアン・ハートは「ハリー・ポッターと賢者の石」でクィレル先生役でした)
デュ・モーリエ夫人を演じるのは、ジュリー・クリスティ
(「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」ではマダム・ロスメルタ役。「トロイ」にも出演)
ピーター・パンを演じるのが、ちょっと日本人っぽい顔立ちの凛とした美人だなと
思っていたら、ケリー・マクドナルドでした。「トレインスポッティング」のあの可愛い恋人です。
ピーター役のフレディ・ハイモア君は、
ジョニーの次回作「チャーリーとチョコレート工場」でも共演しています。
それに、「トゥー・ブラザーズ」で、虎を育てる少年役もまだ記憶に新しいところ。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
はじめまして。TBさせて頂きました。ピーター役のフレディ・ハイモア君良いですよね。バリとの会話にボロボロ泣かされました。すごく感動しました。
2005/09/02(金) 17:10:42 | URL | 茉莉花 #VL1xLi6U[ 編集]
コメント&TBありがとうございます。
バリとピーターの距離感がいいなと思いました。
ピーターはすごく傷ついていて、なかなか心を開かない。
最後まで、少ししか開きませんよね。
両親が死んでしまったことは現実で、彼にそれを覆すすべはない。
自分が、どう克服していくか、しかない。
バリとピーターが、甘ったるい、もたれ合いの関係にならないのが良かったです。
「チャーリーとチョコレート工場」ではどんな2人になるのか楽しみです。
2005/09/07(水) 00:57:21 | URL | みなわ #eWQc6sqc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
たとえ大人になっても、ネバーランドに行けるんじゃないかなぁ?Finding NeverlandDirected by Marc Forster, USA(2004)日本語サイト:http://www.neverland-movie.jp/涙度:★★☆ファンタジー度:★★☆現実の世界も非現実の世界も、人生にとっては等価値なんじゃないでし
2005/08/22(月) 12:21:58 | あんびぃ ふぃるたぁ
日比谷映画でジョニー・ディップの映画で着た衣装が飾られていると聞き、行って来ました。残念ながら?!ガラスケースの中だったのですが、映画の余韻がたっぷり残っている私には
2005/09/02(金) 17:07:52 | Charleta~ 茉莉花のおしゃべり
[DVD/VIDEO] 見ておかないと取り残される!話題のビックタイトル続々登場!大バーゲンセール開催中! 税込合計1500円以上のご注文で送料無料! 代引き配送OK!
2005/09/04(日) 01:56:26 | YutoST.NET AWS
「ネバーランド」(2004) 米・英 FINDING NEVERLAND監督:マーク・フォースター製作:ネリー・ベルフラワーリチャード・N・グラッドスタイン製作総指揮:ゲイリー・ビンコウニール・イズラエル原作戯曲:アラン・ニー脚本:デヴィッド・マギー撮影:ロベルト・シェイ....
2005/09/19(月) 10:51:07 | ★☆カゴメのシネマ洞☆★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。