高村薫さん・五條瑛さん・福井晴敏さん・古処誠二さん等の小説、海外の海洋小説、歴史、B'z、を糧に生きている人間の日常。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


『亡国のイージス』を巡る「渥美ツアー」から帰ってきました
2005年09月03日 (土) | 編集 |
  映画「亡国のイージス」ラストシーン国会議事堂

↑映画「亡国のイージス」ラストで渥美が歩いていた場所。
 ぴったりこのアングルだったと思います。
 渥美演じる佐藤浩市さんは、右から左のほうへ。
 逆に左から右へ、幼稚園児も通っていましたが、私達が行った時は
 とにかく人通りが少なくて、警備の警官だけが目立つ地帯でした。
 霞ヶ関一帯。
 通った直後に、警備の人が何かメモってたのは恐かったよ・・・。
 わたしジョンヒじゃありません!ジョンヒじゃ・・・!

しかし、渥美はなんで国会議事堂の前を歩いていたんですか?・・・

新宿ピカデリーで、映画2回目の鑑賞。同行者の月美さんは3回目だそうな。
原作ファンは、映画の良さに気づくのが遅い って真実かと。

2泊3日の東京観光から帰ってきて、ホッと一息。
久々に自分の部屋に入って目に付いたのが、机の上に置かれた一枚の用紙。

9月3日提出期限の書類・・・・・・

忘れてたー!!!


ということで、時間が出来たら遡って日記を書きます。
地どりレポというか。結局「渥美ツアー」になりましたが。

私信)月美さん、一緒に行ってくださって本当にありがとう!
   楽しかったよ!!!
   防衛庁見学は、午前と午後で内容が少しだけ違うから、
   次の機会には午前の部も行きましょう~~~
   次回「銀座の中心で愛を叫ぶ」ツアーも楽しみにしております★
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。