高村薫さん・五條瑛さん・福井晴敏さん・古処誠二さん等の小説、海外の海洋小説、歴史、B'z、を糧に生きている人間の日常。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


本★福井晴敏=監修『HOW TO BUILD 福井晴敏』
2005年09月10日 (土) | 編集 |
本★福井晴敏=監修『HOW TO BUILD 福井晴敏』(幻冬舎)2005.7.25

福井さんの生い立ちが語られます。
それから、映画関係者のコメント。
映画「亡国のイージス」プロデューサーの小滝さんは、阿久津を出したかったそうですが、
彼の出番を削ったのは、誰あろうゴッド福井だった!のですねー。
小滝さんも、一読者としては、阿久津に強い思い入れを持っておられたようなんですが。
ううう。
阿久津は、個人的に「部屋長」と呼び、絶大な信頼を寄せていた宮津に、
裏切られ、絶望し、それでもまだ宮津を、慕い、信じる。
そんな複雑な気持ちから生まれる表情を見たかったな。
それが俳優さんの腕の見せ所ですしね・・・。
あーーくーーつーーー・・・。
若狭と、お互いのヒーローについて話してでもいるのかなぁ(笑)

如月行の所属していた、920SOFの名前の由来となった伝説の職員、
920についての物語もあります。
それにしても・・・・・・組織の性質ゆえか、隊員のスカウト方法ゆえか、
ダイスの人間はみんな性格破綻者なのですか(笑)
彼も存命しているという噂があるって、瀬戸が言ってましたよね電話で。
国益を損なう者は暗殺、「挨拶は撃ってから」を信条にしているダイスも、
手柄を立てた職員には、それなりに、温情があるってことなのか。

でも行は、かなり不安定な状態にある。
「いそかぜ」事件が闇に葬られ、それを完全に隠蔽したい政府と防衛庁にとって、
如月行の存在は、まさにGUSOH・・・。
渥美が実権を握っている間はまだしも、代替わりしたら、消される可能性も
あるんじゃないかと・・・まぁでも、そんな簡単にやられるような行じゃないけど。
でもほら弱点が1つありますから(笑)
あれ取られて身動き出来なくて、俺が死んで先任伍長が助かるなら---とか思って
これでやっと借りが返せるとか安心して殺されちゃったらどうしよう!
うわあん行!あなたの人生はこれからなのよ!!!
( あ ほ )

行の「いそかぜ」叛乱後に関しては不安材料が山ほどあり、
作者の福井さんは、そう深刻に考えてはいらっしゃらないみたいだけど(笑)
心配ですー。
死んだことになっているから、戸籍は抹消されているはずだ。
従って、如月家の莫大な遺産の相続権も消失しているはずだ。
行は、ダイスからの少ない援助(たぶん)と、画家としての己の手腕で
生計を立てないといけない。
人気が出れば出るほど、画家本人の素顔や生い立ちを詮索するだろうし、
調査したら、異常なほど上から圧力がかかるなんて、
ジャーナリストの好奇心を刺激し、格好の餌食になってしまうだろう。
でも売れなきゃ、食べていけるほど儲かるとは思えないなぁ、画家という商売が。
その問題は何とかクリアしても、結婚は出来ないだろう。
もし、国家権力で戸籍を偽造?して別人になれたとしても、
親しく交わる人間が出来るのを、ダイスは厭がるはずだ。
友人関係にも警戒するはずだ。
それは、如月行にまつわる全ての真実が、明るみに出ては困るから。
だいたい、ダイスに入る経緯だって、どう考えても法治国家としてはおかしい。
それだけでも問題だし、いそかぜ叛乱&隠蔽なんてことがバレたら、
それこそ大騒動になってしまう。
人との親しい接触は、出来るだけ避けてほしいと、ダイスは願っているに違いないですよ。
組織としては、如月行が「出来るだけ早く、病気なんかで、穏便に死んでくれないかなぁ」と
願っているに違いないんですよ!!!

友人も出来ず、恋人も出来ず、外出には監視がつき・・・引きこもり人生。
如月自身は謙虚だから、それでもいいかも知れないが、
それじゃ、やっぱり寂しいじゃないですか。
せっかく、人と交わることの楽しさを知ったのにさ。

だからね。
何もかも知っている仙石と一緒に住めばいいのにーと、思うんですよ。
疑似親子でいいじゃん。
シリウスとハリーで見られなかった夢を見せてくれ(笑)
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
920/情緒不安定系にびっくりしました!みなわさんはいかがでした?「Call the roll」を見て、これも行の伝説その9(推定)となるのかと思いましたが…(笑)

行がむしろ安心して殺されてしまうのは、ありえそうすぎて泣きそうになります(私が)。渥美には行が仙石に看取られて、幸福な最期を遂げるまでトップに君臨してもらわないと困ります。そのためなら瀬戸を人質にとることを仙石に薦めます。そのためにも仙石は行と筋トレしておくべきです(笑)
もし行が殺されたら、仙石はブッチリ切れて、ダイスに復讐仙石編「亡国のイージス 第二部」となるんでしょうか。もう行は下巻412pのように止めてくれません…うわぁ…うれしくない…。やっぱり第二部は疑似親子編で!微笑ましい筋トレ風景を!
2005/09/14(水) 23:40:29 | URL | 月美 #ZMUMkWGc[ 編集]
仙石が第2の宮津になるのはいやです。
渥美は行贔屓だから心配ないとして、瀬戸懐柔策ですか(笑)やっぱりトイレでの密会はビデオに撮っておくべきですね★
やっぱり行は、安穏とした生活で終わりそうにないよね!ヨン様部下の生き残りが、再び来日して、腕を見込まれた行が拉致られるとか、戸籍のないのをいいことに再びダイスにこき使われるとか(笑)、いそかぜ叛乱のネタを聞きつけた記者が嗅ぎ回るとか、組織内の派閥争いで過去の失態を暴いて渥美の足を引っ張ろうとするとか、いろいろ考えられるし!仙石と鍋っていう夢は叶うのだろうか・・・
2005/09/15(木) 02:57:52 | URL | みなわ #eWQc6sqc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。