高村薫さん・五條瑛さん・福井晴敏さん・古処誠二さん等の小説、海外の海洋小説、歴史、B'z、を糧に生きている人間の日常。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


小笠原とアトピー
2005年09月13日 (火) | 編集 |
スキューバダイビングが趣味な先輩が、「潜るなら小笠原」と仰る。
サイパンや沖縄などにもお出かけなんですが、小笠原の海がお好きなんだそうな。
その方が、「一週間、小笠原にいたらアトピーが治った」と・・・・
(その先輩は、来月に今度は2週間の連休を取って、小笠原に行かれます・・・)

ただ、家に戻ってきた時点で、再発したらしいです(笑)
でも、そうかー・・・島に一週間もいれば、アトピーが治るのか。
森くんも、七係の喧噪から逃れて、ストレスから解放されたってことでしょうか。


小笠原諸島へは、東京から船で25時間半
25時間半。
25・・・

いまどき、海外へ行くほうが早い。ずっと早い。

そして、帰りの便は1週間後。
一週間後。
一週間・・・
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。