高村薫さん・五條瑛さん・福井晴敏さん・古処誠二さん等の小説、海外の海洋小説、歴史、B'z、を糧に生きている人間の日常。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


いつからいつまでが1日なのだろうか
2005年09月20日 (火) | 編集 |
千秋楽のレポもう少し書きたいと思います(書けました!現在21日の午前2時46分)。
しかし「新聞配達が来たら出来るだけネット落ちして、すみやかに就寝」が
マイルールの(一応)社会人なので、もうベッドに潜ります。ごめんなさい。
市ヶ谷レポとかハリポタ6巻の感想も放ったらかしじゃん!
書きたいネタもいっぱいあるのに!
しかも今思い出したけど明日って就業後に会議じゃ・・・!
しかもしかも提出物まだ出してないよ!これ〆切いつよ?!
いっぱい休んでいたから上司に会ってなくて、それで催促もされなかった模様・・・
それはあなた!だめじゃないですか!
有給申請、明日はやめておこう・・・。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。