高村薫さん・五條瑛さん・福井晴敏さん・古処誠二さん等の小説、海外の海洋小説、歴史、B'z、を糧に生きている人間の日常。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


暇すぎるのも疲れます
2005年10月07日 (金) | 編集 |
仕事はとても暇でした。
会社のHPに載せる写真の、撮り直し分を完了。
全体を見直していると、これもっと上手く撮れないかな?というのが
いくつか散見されたので、またやり直しかな~~~と・・・。
終わりませんね。どこかで諦めないと。

帰りに英会話。
今日一緒になった生徒さんは、司法試験受験を目前に控えているという男性でした。
弁護士になりたいそうな。検事じゃないのね。
そういえば、最近テレビで見かけるようになった湯○さんは、
職業は国際弁護士だそうだが、一般的なイメージの「オタク」にしか見えません・・・。

最近、柴田錬三郎のファンになったという友人から
“「据膳食えと言うなら食ってやろうか」という台詞にヤラレタ”
というメールが来ていました。なるほど、それは惚れるね。
でもわたしの場合は、何も言わずに食べて礼も言わない人(坂下)とか
据膳に気づきもしなさそうな人(合田)とかが好みなんだけど・・・。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。