高村薫さん・五條瑛さん・福井晴敏さん・古処誠二さん等の小説、海外の海洋小説、歴史、B'z、を糧に生きている人間の日常。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


本★『~処方箋2』
2005年11月24日 (木) | 編集 |
本★この単語で検索に引っかかっても何だかなぁという気がするので、画像にしました。
   すいません。詳しくは出版社公式HPのこちらへ。
処方箋2

ゴネラー。どこにでもいる接客業の大敵です。
たいていはゴネ勝ち。ゴネられたら負けるのが企業の体質。
だからといって、警察までそれでは困るんですよね。
ゴネ得は許さん!強い姿勢を持って頂きたい。自称善良な市民の願いです。

人気の少ない住宅街の夜道で痴漢に襲われた場合は、
「キャー助けて!」ではなく、「火事だ!」と叫んだほうが良いそうです。
その方が、窓を開けてくれる確率が高いから。
当事者意識を喚起することが大切なのですね。
世知辛い世の中だなんて愚痴っている余裕もなくなってきましたよ・・・!
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
はじめまして Whisp ともうします。

一度 くたくたな Whisp のブログへおこしくださいましてありがとうございました。

さて、今回 みなわさんのブログを読ませていただきまして感じたことは・・・・

文章になんとも言えず キレ があります。
お上手ですね。

うらやましい限りです。

取り急ぎ・・・みなみさんへの賞賛とご挨拶まで。
2005/11/26(土) 01:29:04 | URL | Whisp #j2I6eXRs[ 編集]
コメント有り難うございます。
キレがあるとお褒めのお言葉まで頂戴し、痛み入ります。
Whispさんは楽しい考察をされていたりして、
ダンブルドア教授の名前の由来も、そうだったのかーと感嘆しながら読ませて頂きました。
2005/11/28(月) 00:11:11 | URL | みなわ #eWQc6sqc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。