高村薫さん・五條瑛さん・福井晴敏さん・古処誠二さん等の小説、海外の海洋小説、歴史、B'z、を糧に生きている人間の日常。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ポケットの新しいお客様・・・iPod
2006年01月10日 (火) | 編集 |
バーゲン時期は、職場のみんなの服装やバッグが華やかになり、
射止めた商品の報告が、あちこちで繰り広げられます。

後輩が、わたしのほうを得意満面の笑顔で「見てくださいよ!」と言い、
着ていたコートの内側から、おもむろに携帯電話を取り出しました。
「これ、胸んとこに内ポケットあるんですよ!」
おお!それは凄い!
「でも胸んとこでバイブって厭じゃない?」
と言うと、ちょっとイヤな顔をされました(笑)
でも最近、胸の内ポケットの重要性を痛感しています。
なぜか。
それは、iPodのために
腰のポケットでは、イヤホンのコードが長く伸びて、何となく見苦しい。
男性のジャケットやシャツの胸ポケットがとても羨ましく思います。

そうそう、最近、こういう体験もしました。

今まで、シンプルな服が好きだったわたしは、フリルは勿論、
カーディガンにポケットが付いているのも、無駄に思えて、
絶対に買わなかったんです。仕事着じゃないし。
ところが、最近、気に入った色と型のがあって、
ポケットがイヤだなと思いながらも、ちょっと試着してみたら、なんと。
そこ、iPod入れるのに、ぴったりなんですよね。
スティーヴ・ジョブズ氏じゃないけど、
このポケットが何のためにあるのか、初めて分かった・・・!と思いました。


内側の胸ポケットからおもむろに取り出すのは 警察手帳
相場が決まっていましたが、最近は、iPod なんですよねぇ。
いざとなれば、あれは弾丸避けにならないかな。
きっとね、サスペンスドラマで胸を撃たれた人が、死んだ?!という瞬間に、
「ああっ、これで助かった!」と言って、iPodを出すんですよ。
B'zの「さまよえる蒼い弾丸」を聴いている最中だったりとかね。
うん。まぁ・・・iPodは超合金ではないと思うが(笑)
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。