高村薫さん・五條瑛さん・福井晴敏さん・古処誠二さん等の小説、海外の海洋小説、歴史、B'z、を糧に生きている人間の日常。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


やっぱり七転八倒
2005年02月15日 (火) | 編集 |
パソコンの後ろに、兎のぬいぐるみが置いてありました。
「ありがとう」と両親に言うと「起き上がりこぼしやで」と。
「ああ七転八倒ってこと」
「七転び八起き!」

先日、そんな会話をしたばかりですが、今朝、目が開いた瞬間に激痛が走り、
まさに起きあがりこぼし体験を実践することに。七転八倒のほうでしたよ母上・・・。

さすがに慣れたので、常備薬(本当に枕元にあった。ありがたや)を服用、
すぐに抑えられましたが、今またちょっと熱が上昇してきたような。
風邪と花粉症のダブルスだけでも、青学の黄金ペアを凌駕すると思っていたのに、
そこにまた月1の苦しみが重なってしまい、今日は仕事は休み、療養です。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。