高村薫さん・五條瑛さん・福井晴敏さん・古処誠二さん等の小説、海外の海洋小説、歴史、B'z、を糧に生きている人間の日常。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ジャガイモ君とハンサム君
2006年03月28日 (火) | 編集 |
福井さんのローズダストまだ読書中です。
おふねが出てこないよ・・・!
でも主人公の“ハムの脂身”がまたまたイイ男ですねー。

うちの顧客の中に、“ジャガイモくん”と呼ばれている可愛い少年がいます。
高校野球部で坊主頭。まんまる眼に林檎のほっぺ。
豪!
豪だー!!!
あさのあつこさんの「バッテリー」の挿絵の永倉豪そのまんま!なんですよ。
いやあイラストを体現した人物って、初めて見たなぁ。
しかも彼は毎回連れの少年と仲良くご登場。
その背の高い少年は、“ハンサムくん”と呼ばれているシャープな印象の美少年。
仲の良さたるや、他の追随を許しません。
「おまえどうやった?」「おれアカンかったー」みたいな
いかにも高校生な会話で周囲を和ませ、やんちゃな笑顔を振りまいて
せせらぎBGMもアロマテラピーも真っ青な、清涼な幸福感をもたらします。

映画「バッテリー」のキャストに応募してくれって、頼みたかった・・・!
去年の3月で締め切っているんでしょうか。残念だなぁ。
でも本人は、映画より甲子園が大事かも知れないな(笑)
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。