高村薫さん・五條瑛さん・福井晴敏さん・古処誠二さん等の小説、海外の海洋小説、歴史、B'z、を糧に生きている人間の日常。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


40代後半
2006年05月09日 (火) | 編集 |
新商品の説明会があり、メーカーの男性が数人来られました。
終わった後で後輩に「メーカーから来る人で若い人いないですね」
と、言われました。
「えっ、若い人がいいの?私は40代後半の男性大好きだけど」
と返すと「だってお父さんに思えて」。

・・・わたしには「仙石」か「合田」か「加納」・・・

ごめんなさいごめんなさいごめんなさい!
生き方が間違っていることに気付く瞬間でした。

でも男盛りじゃないですか40代から50代。かっこいいけどなぁ。


最近じこけんおのかたまりですよー
身内からいっぱい貶されちゃったし。

女としての努力が足りないと怒られたし。
それでも最近スカートはいたりしてたのになぁ。
すっごく久しぶりにファッション誌を買ってみました。
でも今読んでるすずきむねお氏の本のほうが面白いよ。

どうしよう・・・
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。