高村薫さん・五條瑛さん・福井晴敏さん・古処誠二さん等の小説、海外の海洋小説、歴史、B'z、を糧に生きている人間の日常。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


春はお別れの季節
2006年05月12日 (金) | 編集 |
後輩に真剣な表情で「お話があります」と言われて、仕事帰りに飲みに行く。
別の会社の試験を受けていて、最終面接までこぎつけて、今は合否連絡待ちとのこと。
彼女が大泣きするので、韓国風の鍋を、おそるおそる私一人で作った。
普段料理をしないから、具材を入れるタイミングとかが分からない。
料理教室にでも通おうかなぁ。
彼女が辞めると寂しくなるなぁ・・・。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。