高村薫さん・五條瑛さん・福井晴敏さん・古処誠二さん等の小説、海外の海洋小説、歴史、B'z、を糧に生きている人間の日常。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「末期バトン」仙石恒史編
2006年05月30日 (火) | 編集 |
月美さんから「末期バトン」を頂きました。お題は仙石で。仙石指定で(笑)

Q 貴方は今一番何にハマっていますか

仙石恒史 。またの名を先任伍長。

Q 既に病気レベル、末期状態までハマっていますか?

どうなんでしょうか?!

秋田港にイージス艦が来ていた時に、観光の予定を変更してでも、
何も知らない友達を真顔で説得してでも、イージス艦見学をして、
写真を撮りまくったというのが症状の出始めかも・・・
今はJ衛隊絡みのイベントなら何でも馳せ参じてますね。
地取りも楽しいですねー。
実は一番印象に残っているのが、仙石の生まれた金町という場所。
若い頃に、こんなところで暴れていたんだなぁと思うと感慨深いです。


Q 貴方が“自分は末期だ”と感じる瞬間は?

J衛官を見分けられた時
 仕事中は相手の職業が分かるので、確かめるとやはり当たっている。

海自の制服が一番かっこよく思えてしまう時
 しかもあの青い作業服みたいなのが・・・。

護衛艦に向かって手を振りたくなってしまう時
 振ったこともあったかも知れない。
 酔っぱらいのような行動は、速やかに忘れることにしています。

Q いつか末期状態では無くなる日が来ると思いますか?

末期症状真っ最中の人間に、先のことは見えないと思います。
この状況から抜け出すのは非常に困難かと思われます。


Q それは何故?

仙石が、かっこいいからです。
でも銀座で愛を叫んじゃうあたり、
『照柿』ラストの合田を思わせる天然・・・。


Q これは貴方が末期だと診断された方三人以上に回して下さい。

もし御覧になっていたら、たじさん、『銀魂』の近藤か土方で。
それから月美さん、『亡国のイージス』の如月行で!(笑)
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
リバース?!
バトンが、しかもまさか如月行で帰ってくるとは思わなくて、もうすっごい嬉しいです!(笑)だって行ですよー、行ですよー!
帰宅したら注文したSDが届いていて、うっかりかまけすぎて、よろよろになってしまったので、後日はりきって答えさせていただきます。
みなわさんの仙石萌えぶりを垣間見ることができて、すごくすごく萌え萌えしました(笑)ありがとうございました!
2006/06/01(木) 23:59:11 | URL | 月美 #ZMUMkWGc[ 編集]
楽しみにしてますよん
バトン有り難うございました。
でもね、あの・・・わたし末期ですか?!
月美さんの如月行への末期ぶりも楽しみにしていますので。
2006/06/04(日) 09:59:04 | URL | みなわ(管理人) #eWQc6sqc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。