高村薫さん・五條瑛さん・福井晴敏さん・古処誠二さん等の小説、海外の海洋小説、歴史、B'z、を糧に生きている人間の日常。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


家が圏外になる携帯なんて・・・
2006年05月31日 (水) | 編集 |
お昼の1時から4時半まで美容院にいました。
縮毛矯正に時間がかかったのだけれど、
「元々クセないし、あんまりする意味ないよね」
と、担当さんに言われてしまった。
それなら最初からそう言って!
でも合田の名前に似ているから許してしまう。
(合田に弟さんがいたらこうだろう、という名前でした。)

両親は、相変わらずメールの変換が上手くできない。
日本語を習いたての外国人レベルなので、平仮名ばっかりだし。
「なん にいってきます」(「難波に行ってきます」)が
「なん にいってきます」(「ナンパに行ってきます」)に
なっていたりした。お父上!その歳でナンパはやめてください・・・。

漢字に変換するように注意したら、
「気付かなくて御免」というメールが。
御免 って!!!武士 かよ!!!(笑)

一通来る毎に、抱腹絶倒です。


しかし、うちの家の居間は、ヴォー○フォンだと
完全に圏外だということが判明して、ちょっと落ち込んでいます。
どうしよう使えないよー・・・
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。