高村薫さん・五條瑛さん・福井晴敏さん・古処誠二さん等の小説、海外の海洋小説、歴史、B'z、を糧に生きている人間の日常。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


本★白石昌則『生協の白石さん』
2006年06月27日 (火) | 編集 |
本★白石昌則『生協の白石さん』(講談社)2005.11.02

今更なんですが、このベストセラーを読みました。
面白い!とにかく面白かったです。

未読の方は少ないかも知れませんが、いちおう内容をご紹介しておくと・・・
大学生協には、「ひとことカード」という、生協への要求を自由に書ける
アンケート用紙があります。
この本は、東京農工大の生協にいらっしゃる白石さんと、
組合員の皆さんとのやり取りを記録したものです。

例えば・・・

<質問>
マサくんが最近、「そこそこのリアリティ」を追求してます。
生協にはそういうものをおかないんですか?

<白石さんの回答>
ご質問、ありがとうございます。
解釈が間違っていたら申し訳ないのですが、「~風味」という食べ物も、
ある意味そこそこのリアリティ。
例えば当店販売中のうまい棒は、全13種類。
求道者のマサさんにもおすすめしてみて下さい。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
おもしろいですよね!
こんにちは!
またお邪魔しますm(__)m
私もこれ読みました。
おもしろい!
土屋賢二なみの「哲学書(?)」かと・・・(笑)

追伸:そう言えば、爆笑問題の太田光さんは、大の高村ファンなんだそうですネ(笑)
2006/07/18(火) 19:13:11 | URL | ちえこ #-[ 編集]
おもしろいですよねー!
本当に上手いですよね、白石さん。
少し浮ついた学生(若いんだからそれでいいんですが)に対して、
地に足の着いた名返答。本当に“哲学書”です。

太田さんと高村さんの対談もありますね。
合田ファンなんですよね♪
2006/07/19(水) 09:16:19 | URL | みなわ #eWQc6sqc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。