高村薫さん・五條瑛さん・福井晴敏さん・古処誠二さん等の小説、海外の海洋小説、歴史、B'z、を糧に生きている人間の日常。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


初めての株主総会
2006年06月29日 (木) | 編集 |
株主総会に行ってきました。

会場が帝国ホテル大阪だったから、というのが大きな理由です(笑)
大阪の帝国は初めてですが、ホテルは大きな川に接していて、
そこに大阪城が見えるんですね。
部屋の窓から見ると、特に夜は、非常に幻想的な光景だと思います。
屋形船を浮かべても素敵だろうし。
それに!緑が少ない大阪では珍しく木立があるのですよね。
大阪駅から離れていて交通は不便なんだけれど、
あの景色の為にあの土地を選んだんだな、と思いました。

株主総会に行くのは初めてで緊張しましたが、
何事もなく終わりました。
紛糾すれば面白かったのにー(迷惑な株主だ)。

株の運営は父がしているので、私は今日初めて会社の概要を知ったのですが、
設立されて14年という新しい会社だからとはいえ、取締役も全員若いし、
社員の平均年齢が29歳ですって!29歳ですよ!!!
平均勤続年数が4年ですって!大学かそこは?

マンション売買の会社なので、時節柄、耐震構造問題とか
エレベーターの問題が話題になったりもしました。
あと「敵対的買収」の予防措置について。

親子間の殺害事件が相次いで起こっている昨今、
住む場所としての「家」、そこに住む人間としての「家族」、
それを見つめ直さないといけないのかも知れないですね。

柱の強度も必要ですが、家族が内部崩壊していてもダメだし。
震度5の地震でも倒壊しないような大黒柱のような男性と
それを支える頑丈な梁としての女性が必要ですね!

ね! 別に男女じゃなくてもいいけどね。


それにしても、別階でやっていた武○薬品の株主総会は
かなり大規模で、面白そうでした。見てみたかったなー・・・。

企業理念とか、これからどういう風に展開していくのかとか、
そういうのを会社のトップから直接聞くというのは、
それなりに興味深いものでした。
すごく好きな会社とか社長がいれば、そこの株主になるといいですね。

でもな~もうちょっとイベント性があってもいいと思うんだよなー。
お茶とお菓子くらい出してくれてもいいと思うんだよなー(笑)
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。