高村薫さん・五條瑛さん・福井晴敏さん・古処誠二さん等の小説、海外の海洋小説、歴史、B'z、を糧に生きている人間の日常。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


やさぐれモード全開
2006年09月09日 (土) | 編集 |
疲れた時は 引越先を夢想 します。引越願望が強いのです。
現在の第1候補はY県。
(H県K市が良いけれども、そのままズバリな場所に住むと
 海自ストーカーみたいで・・・!追っかけでとどめとこう)

海がある。
史跡が多い。
基地が多い。
風光明媚。
長州弁だ。
H県のK市にも近い。
機動隊のマークがかっこいい。
とにかく長州だ。

・・・パラダイスだ。

反論

海がある→津波、台風等の自然災害の危険大
史跡が多い→保存が大変
基地が多い→テロの標的
風光明媚→観光客が多い
長州弁だ→喋れない
H県のK市にも近い→恥を忍んでK市に住め
機動隊のマークがかっこいい→日常に機動隊など見かけない

・・・

第2候補はT県T市。房総半島の真ん中。

一人暮らしに手頃なマンションと、仕事が見つかったらなぁ・・・。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。