高村薫さん・五條瑛さん・福井晴敏さん・古処誠二さん等の小説、海外の海洋小説、歴史、B'z、を糧に生きている人間の日常。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


大人のストレス解消にはお金がかかる
2006年09月22日 (金) | 編集 |
一目惚れしたrusset(ラシット)のショルダーバッグを購入。
russetのショルダーバッグ

写真は発色が悪いのですが、本物は穏やかなピンク色。
難を言えば、肩掛けしている時にファスナーの開閉がしにくい点かな。
買い物する時には大きな問題なんですが、でも、
大き過ぎず、小さ過ぎず、カジュアル過ぎず、フォーマル過ぎず、
斜め掛けも出来て、肩掛けも出来て、手持ちにもなって
旅行に最適! 
「斜め掛け出来ないと艦のラッタルの昇降がツライのー」と
母に言うと、呆れられましたよ・・・。親不孝者です。

ファー付きの白いジャケットを探していて、あるショップで手に取ったら
「あ、それエビちゃんが着てたんで人気あるんですよー」と
店員さんに言われました。そうか、そういうので人気が上がるんですね!
B'zのライブの時に、売り上げの悪いツアーグッズを、稲葉さんが身に着けた途端
ライブ終了後には飛ぶように売れるのと、同じ構造なんですね~。

気に入った白いジャケットを試着した時、それにはリボンが付いていたんですが
「リボンお好きですか・・・?」と訊かれて
「いや」と答えたら、
「そうですよねえ!そうだと思いました!」と大きく頷かれました。
それはどこでそう思ったのか、とても気になりますよお姉さん!

ベアトップを着ていたら、帰宅ラッシュの電車の人混みで、
ずり落ちそうになりました(もうかなり下がっていた)。びっくり。
それを後輩に話すと「逆セクハラですよ!人様に申し訳ないでしょう!
23億円払ってください!」と、言われました。
はいお目汚しで申し訳ないです・・・。本当ごめんなさい・・・。


さて、“普通に普通の女性の日常生活を送っていますよアピール”をしてみました。
女性であることを忘れがちな自分と、たまーにあるB軍からのアクセスの為に(笑)
でも最近は化粧の時間も長くなったし(それは年齢のせいか?)、
至極フツーにまっとうに生きていますよ。
スクリーンセーバーがK上J衛隊のものだろうが、壁紙がミサイルだろうが、
頭の中では何を考えていようが、至極フツーにまっとうな日常生活です。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
うーん 私もrussetのバック買おうか悩んでます。
カタログまでもらったんですが、決められずにいます。
A4サイズが入るバックがなくて・・
2006/10/05(木) 21:41:01 | URL | まさ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。