高村薫さん・五條瑛さん・福井晴敏さん・古処誠二さん等の小説、海外の海洋小説、歴史、B'z、を糧に生きている人間の日常。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


そういう恋もあるのか
2007年02月13日 (火) | 編集 |
友人(女性)が、バレンタインに告白する!と言うので
「いい大人なんだから、別にバレンタインじゃなくてもいいじゃん。
 もう言っちゃえば? バレンタインにはデート出来るかもよ」
と、けしかけてみたのですが、なんと、相手の名前も知らないと言う。
実は、挨拶しかしたことがないそうな。
「えっ、それで彼は結婚してないの?」と訊いても、知らないと言う。
それでいきなり告白だなんて、いまどき女子高生でもやらないのでは・・・。
「それはさ、告白する前にすることがあるでしょ、名前を聞くとかさ!」
と助言はしたのですが、数日後、チョコレートを渡したというメールが来ました。
しかしそのチョコも人づてに渡したらしく、相手の男性から連絡があったのはいいが、
電話しながらも、彼女の顔と名前が一致していなかったらしい。・・・。
それでも、今度会えることになった!と喜ぶ彼女を見てわたしも嬉しかったので
「それで、おいくつくらいの方なの?」と訊くと、また、分からないと言う。
「40代とか50代とか、それくらいは分かるでしょ?」
それが、全く予想がつかないらしい。

・・・・・・

そんな恋もあるのかなぁ。
わたしの想像を超越していて、彼女から報告を聞く度に、驚きの毎日でした。
初デートの結果を聞くのが楽しみですよ!!!
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。