高村薫さん・五條瑛さん・福井晴敏さん・古処誠二さん等の小説、海外の海洋小説、歴史、B'z、を糧に生きている人間の日常。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


客引きする占い師
2005年05月07日 (土) | 編集 |
通勤途中、道を訊かれたので、いつもの如く答えて、それでもまだ話しかけてこられたので
相槌を打ったり、周囲の寺社の位置関係やら行くまでの所要時間やら説明したのですが、
最後に「ここの人は皆のんびりやなあ」「みんな喋り方がゆっくりや!」などと言われて、
さすがにカチンときたのでした。朝から・・・
初対面の方に向かっては、さすがのワタクシも、毒舌を控え丁寧にゆっくり話しますよ!
しかもゴールデンウィーク終盤の土曜の朝10時頃に、観光地で歩いている人って、
たいてい観光客なんじゃあ・・・あと占い師 だな(笑)

占い師、最近めちゃくちゃ盛んに客引きしてます。
毎朝、「お悩みないですか?」って訊かれるんですが、アナタこそ不景気でお悩みでは?
占い師って、国家資格が必要なんでしょうか?
自称で名乗れるものですよね?年収とかも関係ないですよね。
肩書き「占い師」って、なかなかいいなぁ。
「魔術師」とか「錬金術師」とかもOKですか。そんな名刺を作ってみたい。
「陰陽師」のは「憑きもの祓います」なんてPRを入れてみたり。
ああでも自分の名前じゃ面白くないもんな・・・

誰からも「おっとりしている」って言われるので、やっぱり、おっとりしているのかも知れません。
認めろ自分!(笑)


昨日イヤな予感がしたとおり、今日は異常に仕事が忙しかったです。
花粉症もまだまだ継続中なんですが、もう何の花粉なのか・・・!
風邪疑惑も浮上。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。