高村薫さん・五條瑛さん・福井晴敏さん・古処誠二さん等の小説、海外の海洋小説、歴史、B'z、を糧に生きている人間の日常。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


記念艦「三笠」
2007年05月02日 (水) | 編集 |
昨日とはうって変わっての快晴で、乗艦日和です!
横須賀・・・記念艦「三笠」

↑これが「三笠」。
明治35年にイギリスで建造された戦艦で、日露戦争の時は連合艦隊の旗艦として大活躍。
日本海海戦では、バルチック艦隊を撃破したことで、司令の東郷の名と共に有名です。

↓「三笠」乗艦券の券売機。
横須賀・・・三笠、券売機

↑自衛官割引があります!

↓「三笠」室内。
横須賀・・・三笠、室内1

横須賀・・・三笠、室内2

司令長官室、艦長室、副長室、士官室等、全て重厚な作りです。
当時の日本国内の家屋のことを考えれば、豪華絢爛の室内装飾ですよね。
今の護衛艦と比べても、艦の全長は小さいけれど、内装は「三笠」のほうが綺麗です。
でも護衛艦は機能美だから!あれはあれで大好きですとも。

↓大砲に弾を込めて撃つところの再現シーンです。
横須賀・・・三笠、砲

音声での解説があるんですが、日本語で海軍(海/自)風に「てーっ」です。
(「撃て」の「て」にアクセント)
英語版があったので、聞いてみましたが、確かに「Fire」なんですが、
「ホーンブロワー」のブッシュの「ファイアー!」と比べると断然見劣りが・・・。
ブッシュかっこいいなぁと改めて認識。
だってこの音声の冷静な「ふぁいあ」じゃ、戦闘意欲が削がれますよー。

↓海軍と言えば、ハンモック。
横須賀・・・三笠、ハンモック

これも「ホーンブロワー」を思い出すなぁ。一度はハンモックで寝てみたい。

↓時鐘。その名の通り、時を告げる鐘です。
横須賀・・・三笠、時鐘

これ今の海自艦にも受け継がれています。使わないけど潜水艦にもあります。
(静けさを第一に考える潜水艦の場合は、本当に単なる飾り・・・
 あんなに無駄のない空間利用をする潜水艦も、伝統墨守なのですね)

↓人力操舵用舵輪。
横須賀・・・三笠、人力操舵用舵輪

大きいです。これ動かすの相当力が要るんでしょうね・・・。

↓機械水雷。
横須賀・・・三笠、機械水雷


さて、この後は、三笠の碇泊している隣の桟橋から、軍港巡りの遊覧船に乗り込みます!
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
初めまして。
突然の書き込み失礼致します。

高村、五條、福井に艦好きと好みが面白いように重なっておりまして、以前から拝見させて頂いておりました。
わたしも5/4に軍港めぐり参加したものですから、嬉しくなって思わず書き込みを。
空母はご覧になれましたか?

更新を愉しみにしております。
2007/05/07(月) 21:50:43 | URL | 深雪 #-[ 編集]
有り難うございます!
軍港めぐり、私には初めての経験だったんですが、
ものすごく楽しかったです。
あれだけの艦が揃っているGWに行って良かったと思いました。
空母も見られました。やっぱり大きいですよね・・・。
いきなり高速道路が出現したのかと思いました。
今現在、写真の整理中です。
また御覧頂けたら嬉しいです。
最近、更新が滞っていて申し訳ありません・・・。
2007/05/09(水) 08:42:44 | URL | みなわ #eWQc6sqc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。