高村薫さん・五條瑛さん・福井晴敏さん・古処誠二さん等の小説、海外の海洋小説、歴史、B'z、を糧に生きている人間の日常。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007年度 舞鶴地方隊展示訓練
2007年07月29日 (日) | 編集 |
5時半に家を出て、車で舞鶴の北吸桟橋に向かいました。
この時期の日本海側は海水浴に行く家族連れやカップルで混雑しています。
8時過ぎには岸壁に到着。今日は、舞鶴地方隊の展示訓練(ミニ観艦式)です。
2007年舞鶴地方隊展示訓練「北吸桟橋」


↓手荷物検査の為のゲート。
2007年舞鶴地方隊展示訓練「ゲート」

↑後ろにそびえるのが第3護衛隊群の旗艦「はるな」。
 威容たっぷり! 画面に入り切りません。

↓「みょうこう」を「はるな」より撮影。
2007年度、舞鶴地方隊展示訓練「北吸桟橋に碇泊する『みょうこう』を『はるな』より撮影」

↑「みょうこう」は映画「亡国のイージス」の撮影にも使われたイージス艦。
 艦番号175は、多くの方に見覚えがあるでしょう。
 「はるな」には海将補の群司令が乗艦し、「みょうこう」には海将の総監が乗艦しました。
2007年度、舞鶴地方隊展示訓練「桜2つ」

↑「はるな」に咲いた桜2つ。桜2つは、海将補という階級を表します。
 この旗は、“海将補が乗っていますよ”という目印になります。
 自家用車に“赤ちゃんが乗っています”と書かれてたりしますよね、
 あれと同じです。桜が3つだと海将。「みょうこう」は桜3つでした。

2007年度、舞鶴地方隊展示訓練「『はるな』ヘリ甲板」

↑「はるな」のヘリ甲板。今日はヘリはいないので、解放されています。
 格納庫には青いビニールシートが敷いてあり、家族で団欒することが出来ます。
 お茶やジュース、艦グッズの販売もあります。
 「はるな」は来年か再来年には引退なので、“forever”の文字が
 プリントされたTシャツが販売されていました。
 展示訓練が始まるまでは、皆さん思い思いにくつろいでいます。

↓飛行甲板の片隅で、潜水員による装備の展示と説明。親切な方々でした。
2007年度、舞鶴地方隊展示訓練「潜水装備の展示」


 2007年度、舞鶴地方隊展示訓練「出航前の『はるな』艦橋」

↑「はるな」艦橋。群司令が乗艦するので、椅子に黄色いシートが掛けられています。
 何があっても平隊員が座ることは出来ません。
 艦長くらいにならないと、艦橋では、座ることも出来ないそうです。

2007年度、舞鶴地方隊展示訓練「狭い航路」

↑島と島の間の狭い航路を抜けて、若狭湾へ向かいます。
 海から舞鶴に入るにはここを通るしか術がなく、その為に、
 守りやすく攻められにくい土地として、軍港に指定されたのだそうです。
 「当時は、フネしかなかったからねぇ。飛行機なんか考えずに済んだんやな」
 という感慨を、地元の古老から聞きました。
 二士の隊員のことを「兵隊さん」と呼んでおられました。

↓今年就役したイージス艦「あたご」。
2007年度、舞鶴地方隊展示訓練「あたご」

↑錨が下ろされているのは見えるでしょうか?
 展示訓練には参加しないけれど、お披露目だけに現れた「あたご」です。
 新入りが少しずつ馴染んでくる時の姿に似ていて、微笑ましい感じがしますね。
 とはいっても、周囲の期待も大きい大型新人だから、初陣してほしかったな。

↓護衛艦「みねゆき
2007年度、舞鶴地方隊展示訓練「みねゆき」


本日の展示訓練の内容は、

 ○自衛艦敬礼
 ○潜水艦航行展示
 ○ミサイル艇高速航行展示
 ○空砲発射
 ○掃海艇航行展示
 ○高速航行、IRデコイ発射
 ○飛行展示

です。舞鶴は人気があると聞いていましたが、確かに、派手! です。
悪天候でF-15は来なかったものの、SH-60の3機が艦に接近してホバリング。
P-3Cが艦の横腹をすり抜けるように飛ぶなど、大サービスでした。
空砲発射は「はるな」が行った為に、煙と破片をかぶる羽目になりました。

↓潜水艦の航行展示。
2007年度、舞鶴地方隊展示訓練「潜水艦」

↑浮上する姿も見せたので、艦橋や甲板部分に人がいません。

↓護衛艦「せんだい
2007年度、舞鶴地方隊展示訓練「せんだい」

↑「せんだい」は、佐世保地方隊の第26護衛隊所属の護衛艦です。

↓掃海艇「ながしま
2007年度、舞鶴地方隊展示訓練「ながしま」


IRデコイが発射された後の海面。いつまでも燃えていました。
2007年度、舞鶴地方隊展示訓練「IRデコイ発射」


↓ミサイル艇「わかたか
2007年度、舞鶴地方隊展示訓練「わかたか」


展示訓練終了後は、格納庫で、潜水員の方々による寸劇「海ゴリラ物語」↓が。
2007年度、舞鶴地方隊展示訓練「海ゴリラ物語」

↑潜水員になるまでの、「海猿」より過酷な訓練の模様を紹介してくださいました。

2007年度、舞鶴地方隊展示訓練「整列」

↑全てを終えて帰港する前に、甲板上で整列。


北吸桟橋に到着し、名残惜しくも艦に別れを告げます・・・
「はるな」の団扇を記念に頂きました。有り難うございました!
2007年度、舞鶴地方隊展示訓練「『はるな』団扇」
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。