高村薫さん・五條瑛さん・福井晴敏さん・古処誠二さん等の小説、海外の海洋小説、歴史、B'z、を糧に生きている人間の日常。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007年度 呉地方隊展示訓練
2007年08月05日 (日) | 編集 |
艦艇は、大阪と神戸、津名の三港から出港して、訓練海域で合流します。
TさんとKさんとわたしは、大阪湾から「やまぎり」に乗艦しました。
2007年8月5日呉地方隊展示訓練「北港」

↑あちこち港はありますが、非常にアクセスに便利な大阪湾北港です。
 海遊館があり、休日はカップルやファミリーで賑わうのですが、
 ミサイルを積んだ灰色のおふねが集結している様子を、ビルから熱心に見ておられました。

↓手前「あさぎり」、奥「やまぎり」
2007年8月5日呉地方隊展示訓練「『あさぎり』と『やまぎり』」

↑2隻並んで碇泊していて、受付は艦別なのですが、乗艦する際には
 「あさぎり」を通って「やまぎり」に行きます。
 どちらも同様に練習艦です。普段は、警備や偵察という実任務ではなく、
 隊員の各種訓練の為に使われます。女性自衛官も多く、看護師も女性の方でした。

病人が出て、救急車が出動する騒ぎになりましたが、無事出航。
↓隣接する「あさぎり」と「やまぎり」では、艦長以下が露天艦橋にて、
 それぞれ声を掛け合いながら出航。
2007年8月5日呉地方隊展示訓練「出航」

↑肩章があり靴が白いのが幹部。
 そして、帽子に桜花桜葉模様が入っているのは二佐以上。
 ということで多分この方が艦長さんです。

悪天候の為、航空機で参加したのはSH-60Jのみ。
舞鶴のに比べると地味な印象になりましたが、甲板ではラッパ吹奏や
ロープの結び方講習などが行われていました。

2007年8月5日呉地方隊展示訓練「潜水艦」

↑最初から浮上してきたので、隊員が立っています。

↓手前から、護衛艦「うみぎり」、護衛艦「やまゆき」、訓練支援艦「くろべ」。
2007年8月5日呉地方隊展示訓練「『うみぎり』と『やまゆき』と『くろべ』」


↓短SAM装置(シースパロー)。艦対空ミサイル。
2007年8月5日呉地方隊展示訓練「シースパロー」

↑飛んでくる航空機を撃ち落とします。中に入っている青いのは模擬弾。
 実際に作動するところは今回初めて見ました(撃ちませんが)。
 図体は大きいのですが、機敏に動いて照準を合わせます。

他にも、ヘリ着艦やLCACの高速航行というお決まりの訓練があり、閉幕。
4時頃に大阪湾に帰港しました。
この暑いのに、隊員は日差しを避けることも出来ないので、大変ですよね。
女性自衛官の方も、「日焼け止めをいくら塗っても焼けます」と嘆いておられました。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。